はじめまして!

シェフの松木美砂です。


私自身は幼い頃より父の営む洋食レストランで、毎日職人つぃてキッチン立つ父の姿を見て育ってきました。

当時神戸の父のお店は、腕がいいと評判でとても人気のお店。父の料理に対する愛情には妥協が無くその職人の心意気に憧れて自分もこの道に入ったのかもしれません。

その後、料理旅館やお菓子・フレンチなどを学び、ワインダイニングで料理を振舞った経験があります。

その時に培ってきた経験を活かし独自の料理スタイルを確立してきました。長年料理の道、シェフの道として大切にしてきた事それは、人とのつながりやご縁です。

グリルモリタのオーナー駒井さんと出逢い、3世代の方々に愛されるこのグリルモリタ。

古き良き伝統的な洋食に私も携わっていきたいと思いました。この度駒井オーナーとタッグを組ませていただくことになりました。

加えて
私は、顔の見える安心安全な食材を求めて、和歌山湯浅や長崎生月島、高知宿毛などの天然の魚介類を漁港より直接仕入れたり、

兵庫県三木市や、大阪府堺市、和歌山県の野菜を農家さんに直接会いに行き生産者の想いを聴いたうえで直接仕入れたりと、エネルギー溢れる食材を提供してきました。

そのエネルギー溢れた食材でお料理をすると、お店に来られたお客様が笑顔になり元気になってまたお店から1歩外に出ていって来られる。

いつもお客様をお出迎えする時は、「いらっしゃいませ」と「お帰りなさい」そしてお見送りする時は「いってらっしゃい」と心からの感謝の気持ちでお見送りしております。

エネルギーと滋味が溢れる季節の食材を使った料理をグリルモリタと私自身のお料理のスタイルを融合していき、駒井オーナーと二人三脚でいつまでも愛され、エネルギーいっぱいの料理をお店作りをして笑顔の絶えない「場」を提供していきます。
よろしくお願いします。

 

シェフ 松木美砂